2022年10月より放送中の「エルピス」。
第一話が放送されてからかなりの反響を呼び、現在2022年秋クールのドラマの中でも注目度の高い作品です。
ドラマを見逃した!という方でも、見逃し配信もあります。今からでも間に合いますので、ぜひご覧ください!

ドラマ「エルピス」見逃し配信状況

エルピスは現在、4つの配信サイトで配信されています。
カンテレドーガ、及びTVerは特定話を無料視聴可能。また、TVerではオリジナルスピンオフドラマ「8人はテレビを見ない」も配信中。
また、U-NEXTやFODでは、1話~最新話まで見放題で配信中です。

無料配信
定額見放題
レンタル

ドラマ「エルピス」概要・キャスト情報

タイトル エルピス —希望、あるいは災い—
放送 2022年10月24日~
話数 全10話予定
脚本 渡辺あや(ジョゼと虎と魚たち、天然コケッコー、朝ドラ「カーネーション」など)
キャスト 長澤まさみ
眞栄田郷敦
三浦透子
三浦貴大
近藤公園
池津祥子
梶原善
片岡正二郎
山路和弘
岡部たかし
六角精児
筒井真理子
鈴木亮平
SNS @elpis_ktv
公式サイト https://www.ktv.jp/elpis/

エルピス(Elpis)とは、古代ギリシャ神話で、「パンドラの箱」に唯一残されていたものとされ、良きことの予測として【希望】、悪しきことや災の予測として【予兆・予見】とも約される言葉
引用:公式サイト

ドラマ「エルピス」は、冤罪事件を追うことで、無実なのに死刑判決を受けてしまった死刑囚を助ける、という【希望】を主軸に、様々な妨害や組織からの圧力などの災いを目の当たりにしていくストーリーです。
事件を明らかにしていくことで待ち受けているのは【希望】か【災い】か。

ドラマ「エルピス」のあらすじ

長澤まさみ演じる浅川恵那は、かつては報道の花形であるゴールデンタイムのニュースでメインキャスターを務めていましたが、とあるスキャンダルがきっかけで番組を降板。深夜のバラエティ番組で他愛も無い話題をピックアップするコーナーを担当するだけの、いわゆる落ちぶれたアナウンサーとなっていました。
一方、前田郷敦演じる岸本拓朗は、過去にトラウマがありながらも、表面上では明るく飄々と、周りに流されず空気の読めない性格の新米ディレクター。
浅川恵那とともに、深夜バラエティ番組を担当しているのですが、ある事がきっかけで殺人事件の冤罪を取材することになります。
浅川恵那は、冤罪事件の取材を岸本拓朗から打診され、最初は断り続けていたものの、調べれば調べるほどこれは本当に冤罪だと確信するようになり、積極的に冤罪事件を追うことに。

ただ、この事件、ただの冤罪ではなくそこにはテレビ局や政治など、様々な思惑が渦巻いており。。

ドラマ「エルピス」の見どころ

長澤まさみの生々しい演技

長澤まさみ演じる浅川恵那は正義感は強いものの、テレビ局という大きな組織の中で、様々な真実を伝えられない現実を目の当たりにしてきました。
そんな中で自身のスキャンダルがあり、アナウンサーとして落ちぶれたものの、浅川恵那自身はそれでもいいかと投げやりな様子からドラマは始まります。
夜になっても眠れず、食事も食べられず、感情も死んだように動かないのに、番組ではきちんと笑顔を作ってバラエティをやり遂げる様子は少し怖いぐらいでした。

日々無気力な浅川恵那が、岸本拓朗の空気の読めない猛アタックに根負けする形で冤罪事件に関わったことで、段々と生気を取り戻していく様子は鳥肌が立つほど生々しさを感じます。
また、固形物を食べるとすぐに吐いてしまう体の拒否反応と、言いたいことがあるのに言えずに飲み込んできた心の葛藤がある時リンクし、「私はもう飲み込めない」というセリフが出た時は浅川恵那の覚悟を感じました。
長澤まさみの鬼気迫る演技が見どころの一つと言えるでしょう。

複数の実話をモデルにしたオリジナルストーリー

エルピスに原作はなく、オリジナル脚本となります。
エンディングのクレジットには、「参考文献」として冤罪事件に関わる9冊の書籍が並んでおり、それらの事件から着想を得て脚本が書かれたと思われます。

  • 冤罪 ある日、私は犯人にされた/菅家利和
  • 訊問の罠 足利事件の真実/菅家利和、佐藤博史
  • 殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件/清水潔
  • 足利事件 冤罪を証明した一冊のこの本/小林篤
  • 刑事弁護の技術と倫理 刑事弁護の心・技・体/佐藤博史
  • 冤罪 足利事件『らせんの真実』を追った400日/下野新聞社編集局 編
  • 東電OL殺人事件/佐野眞一
  • 偽りの記憶『本庄保険金殺人事件』の真相/高野隆、松山馨、山本宜成、鍛冶伸明
  • 21世紀の再審 えん罪被害者の速やかな救済のために/日本弁護士連合会人権擁護委員会編

テレビ業界や冤罪という難しい題材からか、企画が出てから実際の放送開始まで5年以上かかったと言われており、長澤まさみも番組のインタビューで「オファーが来たのはだいぶ前。ようやくお届けできて嬉しい」と語っています。
制作陣の本気さが伺えます。

ドラマポスターの秘密

画像:ドラマプロデューサー・佐野 亜裕美Twitter

ドラマのポスターですが、3人の人物の影というかモザイクのようなものが画像処理で加えられているように見えますが、よく見ると書類や筆記用具、付箋など、オフィス用品が重ねられて作られています。
こういった細かい演出からもドラマへのこだわりが感じられます。

ドラマ「エルピス」主題歌

エルピスの主題歌はアーティスト名「Mirage Collective(ミラージュ・コレクティブ)」ですが、その歌声が誰なのかは明かされておらず、タイトルも「Mirage Op.1」が配信された後、「Mirage Op.2」と違うバージョンが配信されています。

※2022年11月21日、男性の歌声がYONCE(Suchmos)だと公表されました。

ドラマの進展とともに、主題歌も変化していくのかもしれませんね。

▼Mirage Op.1

▼Mirage Op.2

 

ドラマ「エルピス」のロケ地

事件を追って様々な場所でロケを行っているようです。

ドラマ内で八頭尾山と呼ばれる場所は神奈川県厚木市、八頭尾山の登山道の入り口は神奈川県伊勢原市で撮影されたとのこと。
また、浅川恵那や岸本拓朗が働く大洋テレビはフジテレビの湾岸スタジオ、浅川恵那がジョギングをしているのは主に港区になります。

最終回に向けて見逃せない「エルピス」

エルピスは、2022年秋ドラマの中でも少し遅めにスタートしたドラマになります。
月曜9時の小児医療を題材にした「PICU」の次の番組ということで、少し重い内容が続くことに見る側も少し懸念の声がありましたが、その懸念を払拭するぐらい面白いドラマとなっています。
期待を裏切らない展開と、それ以上のストーリーに今後も目が離せません。

おすすめの記事