日本の恋愛ドラマ!キュンキュンできるおすすめ作品をご紹介

ドラマには様々なジャンルがありますが、中でも人気が高いのは「恋愛」ドラマです。
ただ、一言に恋愛ドラマと言っても、泣けるものもあれば笑えるものもあったり、中には考えさせられる内容のものもありいろんな作品がありますよね。

今回は、恋愛ドラマの中でもいくつかのジャンルに分けて、おすすめ作品をたっぷりご紹介したいと思います。

有名なものから、マイナーなものまでご用意しました。
見て損はさせません!キュンキュンしたい人はぜひ参考にしてください。

【2022年】最新おすすめ恋愛ドラマ

最新作!現在放送中のドラマの中でおすすめの恋愛ドラマをご紹介いたします。

ユニコーンに乗って


公式サイト
出演者:永野芽郁 西島秀俊 杉野遥亮 坂東龍汰 前原滉
脚本:大北はるか(グッド・ドクター、ラジエーションハウスなど)
放送:毎週火曜 22:00~

2022年夏ドラマで一押しの恋愛ドラマが「ユニコーンに乗って」です!
永野芽郁と杉野遥亮という今が旬の俳優陣での恋愛ドラマということで期待値の高い作品ですが、そこに西島秀俊が加わっていることで、ただの恋愛ドラマではないなと予感させます。

ストーリーは、永野芽郁演じる成川佐奈が、若くして立ち上げたスタートアップ企業で教育系アプリを開発する「ドリームポニー」社を中心に話が進みます。
20代が中心の若い会社ですが、そこに銀行勤めから脱サラしてきた西島秀俊演じる小鳥智志が加わることで、今までに無かった視点で事業に貢献していきます。更に社会人経験が豊富だからこその小鳥のアドバイスが成川佐奈の心の支えとなっていきます。
事業の立ち上げから佐奈と行動をともにしていた杉野遥亮演じる須崎功は、2人が親密な関係になっていくのを複雑な様子で見守っており、果たして3人はどういう関係性になっていくのか、楽しみなドラマです。

佐奈と小鳥は同じ志を持っており、どんどん絆を深めて行くのですが、20歳ほどの年の差があるので恋愛関係に発展するのか、しないのか?という所が注目ポイントです。
また、「30歳までは恋愛しないと決めている」と1話から発言していた功ですが、佐奈への好意があるのは明白なため、佐奈と功の関係性も目が離せません。

#「ユニコーンに乗って」を見てみる

NICE FLIGHT!

公式サイト
出演者:玉森裕太 中村アン 尾上右近 阿部亮平 玉城ティナ 黒川智花 吉瀬美智子
脚本:衛藤凛(のだめカンタービレ、偽装不倫など)
放送:毎週金曜 23:15~ ※一部地域を除く

東京では金曜の深夜に放送されている「NICE FLIGHT!」、パイロットと管制官の恋模様を描いた作品になります。

玉森裕太演じる倉田粋は副操縦士なのですが、「悪い意味でツイてる」と言われており、彼が搭乗したフライトでは必ず何か問題が起きてしまいます。
いつものように粋がトラブルに見舞われた際、とある管制官が的確かつ丁寧なアナウンスを行ってくれ、粋はその声に惹かれるようになります。
その声の主が、中村アン演じる渋谷真夢なのですが、粋がその声の主を探しているということを知りながらも自分だとは名乗り出ない、という所から話が進んでいきます。

粋は、誰とでも仲良くできて女性にもモテるタイプの好青年なのですが恋愛にあまり興味がなく、それなのに真夢にはなぜか惹かれてしまう、という所がグッとくるポイントの一つとなっています。
真夢も、最初はあまり関わりたくなかったはずが、だんだんと心開いていく様子が見ていて応援したくなるドラマです。
空港が舞台のドラマというと「GOOD LUCK!!」や「東京コントロール 東京航空交通管制部」などがありますが、それらに比べるとお仕事要素は薄めです。それでも実際の空港を使用している映像は迫力がありますし、管制官という仕事の大変さや努力などもしっかり描かれますので、空港✕恋愛の組み合わせが好きな方におすすめのドラマです!

#「NICE FLIGHT!」を見てみる

元気が出るおすすめ恋愛ドラマ

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~


出演者:杉咲花 杉野遥亮 奈緒 鈴木伸之
脚本:松田裕子(花咲舞が黙ってない、東京タラレバ娘など)
放送:2021年

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」は、漫画「ヤンキーくんと白杖ガール」を原作としたラブコメディーになります。
杉野遥亮演じる森生は、喧嘩に強く地元では誰もが恐れる不良なのですが、弱視である杉咲花演じるユキコは見た目で人を判断できないため、街中でマナー違反をしている森生にも果敢に注意し、その時に顔が急接近したことがきっかけで森生がユキコに一目惚れしてしまう、という展開から始まります。
森生は不良少年なのですが、根は優しく真っすぐで素直な性格のため、人懐こい大型犬のような男の子です。常識や当たり前をよく知らない森生だからこそ、普通の女の子としてユキコと接することができ、そんな森生にユキコも惹かれていきます。

ユキコは「弱視」、森生は「過去の思い出」とそれぞれ心に抱えているものがあり、心を開きたくてもなかなか一歩を踏み出せないという展開もあるのですが、それでもお互いを信じ合う姿が、見ていて思わず応援したくなる内容となっています。

キュンキュンポイントは、3話になります。
二人の距離が一気に縮まる出来事があり、森生の嬉しそうな表情や、ユキコのはにかんだ笑顔が見ているこちらも思わず微笑んでしてしまうシーンとなっています!
杉野遥亮の身長が185cm、杉咲花の身長が153cmと、この身長差も絶妙な雰囲気を醸し出しておりグッとくるポイントです。
胸を抑えたくなるほどのキュンキュンを感じたい方におすすめです!

#「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」を見てみる

姉ちゃんの恋人


出演者:有村架純 林遣都 奈緒 高橋海人
脚本:岡田惠和(ひよっこ、ファイトソングなど)
放送:2020年

姉ちゃんの恋人」は、27歳で弟3人を養う有村架純演じる桃子と、心に傷を抱える林遣都演じる真人の少し大人な恋愛ストーリーです。
桃子は幼い頃に両親を亡くし、3人の弟を育てるために必死で働きながらも、辛さや大変さを見せず気丈に振る舞う姉ちゃんですが、ある時、職場で真人に出会い、恋してしまいます。
真人も、いつも一生懸命でひたむきな桃子に心惹かれるのですがどうしても一歩踏み込めない様子で、両思いなはずなのになかなか進まない展開に見ているこちらもハラハラするのですが、その反面、もどかしい距離感がどう近づいていくのかドキドキするドラマでもあります
桃子も、明るく元気に振る舞ってはいますが、両親を亡くした心の傷を抱えており、そんな桃子に真人の閉ざされていた気持ちが溶けていく様子が秀逸です。

脚本は朝ドラ「ひよっこ」でも有村架純とタッグを組んでいた岡田惠和で、ほっこりするストーリー展開が好きな方にはぴったりでしょう。

桃子と真人の恋愛も良いですが、幼なじみのみゆきや、桃子の職場の先輩である日南子の恋もそれぞれに展開します。特にみゆきの恋は意外性もあり、こちらにもキュンキュンしますよ!

#「姉ちゃんの恋人」を見てみる

お仕事系おすすめ恋愛ドラマ

空飛ぶ広報室


出演者:新垣結衣 綾野剛 水野美紀 要潤 高橋努 ムロツヨシ
脚本:野木亜紀子(アンナチュラル、MIU404、逃げるは恥だが役に立つなど)
放送:2013年

空飛ぶ広報室」は、航空自衛隊を舞台にしたドラマになります。
綾野剛演じる空井大祐は、交通事故が原因でパイロット資格を失い、広報室へ転属されるのですが、幼い頃から夢だったパイロットという仕事にはもう戻れないショックで呆然自失としていました。
同時期に、正義感が強く報道記者をしていたのに情報番組へと不本意な異動をさせられてしまい、同じく少し投げやり気味な仕事をする新垣結衣演じる葉山リカが広報室へと取材に来たことで物語が始まります。
2人は、最初こそ気が合わずぶつかってばかりでしたが、様々な出来事を経て、お互いを認め合うようになり支え合う仲になっていきます。

脚本は「アンナチュラル」や「逃げ恥」でお馴染みの野木亜紀子で、ストーリーの面白さは折り紙付きです。コメディ要素もあり、深く考えさせられる展開も多く、全11回があっという間に終わってしまいます。また、航空自衛隊の全面協力のもと映像ももリアリティがあって、ドラマ自体の完成度が非常に高い作品です。

一番のキュンキュンポイントは8話。「2秒ください」のセリフは、未だにテレビで紹介されるとたちまちトレンドに上がるほど衝撃かつ胸キュンポイントになります!
また、最終回での空井とリカの、様々な事を乗り越えた後の笑顔は見ていて涙なしでは見れない展開です。

2013年と10年ほど前の作品ではありますが、今見ても特に違和感なく楽しめる内容ですので見たことがない人にはおすすめです!

#「空飛ぶ広報室」を見てみる

リッチマンプアウーマン


出演者:小栗旬 石原さとみ 井浦新 相武紗季 浅利陽介
脚本:安達奈緒子(透明なゆりかご、きのう何食べた?など)
放送:2012年

リッチマン、プアウーマン」はベンチャーIT企業の社長と、東大生なのに就職先が見つからない就活生という、一見アンバランスな二人が、様々な出来事を通して心を通わせていくストーリーです。
小栗旬演じる日向徹は、IT業界に革命を起こす天才ですが、人とのコミュニケーションが苦手で衝突が多い人物。片や石原さとみ演じる夏井真琴は、成績優秀で記憶力も抜群なのに、秀でた特徴が特に無く、就職も連敗続きで自分には何ができるのかと悩んでいる学生になります。
天才で自由人な日向徹と、秀才で平凡な夏井真琴は、事あるごとに衝突し意見が食い違いますが、日向徹が窮地に立たされた際、手を差し伸べたのは夏井真琴で、そこからお互いに欠けている部分を補うことでどんどん成長していきます。

一番の盛り上がりは、9話でしょう。本当はもっと近づきたいのになかなかきっかけが無かった中、とあるシーンで日向徹が真琴に心を許したと確信するシーンがあり、そこがかなりな胸キュンポイントとなります
また、ある出来事をきっかけに真琴に常識を教わる日向徹という構図になりますが、天才が努力を重ねる姿が女心をくすぐるシーンとなっています。

また、このドラマの放送は2012年と今から10年前ですが、スティーブジョブズや孫正義といった、ITに革命を起こした人たちの演説が話題になった頃でもあります。
ドラマ内で日向徹が何度も演説を行うのですが、それがまさにスティーブジョブズのような、人を魅了する演説シーンとなっており、見ているこちらも思わず熱くなる内容です。

脚本家の安達奈緒子は「透明なゆりかご」や「きのう何食べた?」など、人気作品を手がけており、これらの作品が好きな人にもおすすめな作品です。

#「リッチマンプアウーマン」を見てみる

私の家政婦ナギサさん


出演者:多部未華子 大森南朋 瀬戸康史
脚本:徳尾浩司(おっさんずラブ、六本木クラスなど) 山下すばる
放送:2020年

私の家政婦ナギサさん」は、2020年に放送された、キャリアウーマン×おじさん家政夫という今までにない組み合わせのハートフルラブコメディです。
多部未華子演じる相原メイは、仕事ができて優秀なのですが、家事と恋愛にはとことん不器用で、家はほぼゴミ屋敷のような有様で生活をしています。
そんな姉の様子を見かねて、妹の唯がメイに内緒で家政夫である大森南朋演じるナギサさんを派遣したことで二人は出会います。
はじめは、おじさんが家にいるなんて、と嫌がっていたメイですが、ナギサさんの優しさや心配りに次第に心を開き始め、またナギサさんも仕事にひたむきに一生懸命なメイに惹かれていくというストーリーになっています。
脚本が「おっさんずラブ」を担当した徳尾浩司で、会話のテンポ感やキャラクターの可愛らしさは折り紙付きです。
メイは28歳、ナギサさんは50歳とかなりな年の差があり、メイにアプローチしてくるイケメン同業者なども現れ、メイとナギサさんそれぞれ葛藤をしながらも、自分の気持ちと向き合っていく様子が見ていて応援したくなる内容です。

最終回で、二人が様々なしがらみを乗り越えて思いを告げあうシーンは何度見ても胸が熱くなります
またこのドラマはメイのファッションやアクセサリーも毎回カワイイと話題になりました。
オフィスカジュアルでありつつも、魅力的なアイテムがたくさん出てきます。
おしゃれ好きな方には見た目にもおすすめなドラマになっています。

#「私の家政婦ナギサさん」を見てみる

コメディ系おすすめ恋愛ドラマ

過保護のカホコ


出演者:高畑充希 竹内涼真 黒木瞳 時任三郎
脚本:遊川和彦(家政婦のミタ、家庭教師のトラコなど)
放送:2017年

過保護のカホコ」は、母親からとても過保護に育てられ、自分で服を選ぶことすらできないカホコと、両親がおらず自分のことはすべて自分でやってきた青年・麦野初のデコボココンビによるラブコメディになります。
高畑充希演じるカホコは、大学生ながら自分で何かを決めたり選んだりすることが無く、全て親にお任せしていた女の子。
そんなカホコが、同じ大学に通う竹内涼真演じる麦野初との出会いによって様々な経験をし、成長していきます。
始めこそ、麦野は未知の生物のようなカホコに振り回され翻弄され、時には苦悩するのですが、回を重ねるごとにカホコの優しさや純粋さに引かれていきます。

このドラマの魅力は、カホコの裏表のない純粋さと麦野のツンデレなのに面倒見がいいというスパダリ(スーパーダーリンの略)な所でしょう
麦野は両親がおらず施設で育ったあとも一人で生きてきて、大抵の事を自分でやってきていたため、カホコの不器用さを見てられず、文句を言いながらもカホコの面倒を甲斐甲斐しく見るのですが、その様子が世の女性陣のハートを掴みました。
ドラマが放送されるとSNSで麦野がトレンドに上がり、2017年のブレイク俳優ランキングでは竹内涼真が1位になるほど。
笑って泣けて、胸キュンシーンも満載ですので、ラブコメディとして完成度の高い作品となっています。

#「過保護のカホコ」を見てみる

この男は人生最大の過ちです


出演者:松井愛莉 速水もこみち
脚本:さくのり限 伊澤理絵
放送:2020年

この男は人生最大の過ちです」は、大人気のコミックの実写化ドラマになります。
速水もこみち演じる天城恭一は、お金持ちで、頭もよく、製薬会社の社長でイケメンという非の打ち所がない人物です。
そんな天城の会社で社員として働いており、一見ごく普通な女性の松井愛莉演じる佐藤唯。
実は、天城は「超ドM」という特徴があり、ある日唯のとある姿を見て一目惚れし、「僕を奴隷にしてください!」と懇願するという所からストーリーが始まります。
天城はその完璧な見た目とステータスから、女性社員の憧れの的なのですが、唯はこの超ドMな社長の正体を知りドン引きしてしまいます。
ただ、その態度すら天城を喜ばせることとなり、一方的に天城が好意を寄せ、唯がそれを拒むという展開が続くのですが、ある出来事をきっかけに唯にも心境の変化が訪れ二人の関係性が徐々に変化していきます。

好みが分かれる作品ではありますが、超ハイスペックなイケメンから一方的に言い寄られ、揺るぎない好意をぶつけられ続ける展開に少しでも興味がある方にはおすすめな作品になります!
あり得ないシチュエーションだからこそ、ドラマで疑似体験してみるのはいかがでしょうか?

#「この男は人生最大の過ちです」を見てみる

常識を覆す、普通じゃない恋愛ドラマ

逃げるは恥だが役に立つ


出演者:新垣結衣 星野源 大谷亮平 石田ゆり子 藤井隆 古田新太
脚本:野木亜紀子(アンナチュラル、MIU404、空飛ぶ広報室など)
放送:2016年

「逃げ恥」でお馴染みの「逃げるは恥だが役に立つ」、2016年放送当時も大盛況でしたが、その後2021年に「逃げるは恥だが役に立つ 頑張れ人類!新春スペシャル!!」と続編が放送されたことも話題となりました。
新垣結衣演じる森山みくりは、大学院まで進みながらも就職に難航し、誰からも選ばれないということに悩んでいました。そこへ、星野源演じる津崎平匡から家事代行の依頼を受け、二人が雇用関係となる所から話は始まります。
ひょんなことからみくりが家事代行を続けられなくなり、平匡にそれを告げた所、「ぜひ今後もお願いしたかった」と評価を受け、それが嬉しかったみくりは、契約結婚という突拍子もない提案を申し出ます。給料が発生する結婚形態を取ることで家事代行を続けさせてくれないかという提案に平匡も同意し、始めは恋愛関係なしで二人の生活が始まっていきます。

契約結婚という、今までに無い設定も斬新でしたが、みくりも平匡もかなり論理的な思考の持ち主のため、だんだんと両思いになっていっているはずなのになかなか最後の一歩が踏み出せない様子に見ているこちらもかなりヤキモキする展開となっています。
そんな中、6話で急展開が訪れます。
まさか平匡がそんな思い切ったことをするとは、という行動を起こし、SNSでも大きな話題となりました。突然の胸キュンシーンに見ている人の心を奪いました!

脚本は、「アンナチュラル」や「図書館戦争」などを手掛けた野木亜紀子です。放送前から面白くないわけがないと話題でしたが、その前評判を大きく上回る作品となりました。
見て損はない作品となっています。ぜひご覧ください。

#「逃げるは恥だが役に立つ」を見てみる

義母と娘のブルース


出演者:綾瀬はるか 竹野内豊 佐藤健 上白石萌歌
脚本:森下佳子
放送:2018年

「ぎぼむす」でお馴染みの「義母と娘のブルース」、こちらも2018年に放送され大きな話題となり、その後2020年、2022年の2回に分けてお正月にスペシャルドラマが放送されました。
竹野内豊演じる良一は妻を亡くしシングルファーザーなのですが、そこへ突然バリバリのキャリアウーマンである亜希子と結婚したいと娘のみゆきに紹介する所からストーリーが始まります。
なぜ良一が亜希子と結婚したのか、また亜希子もなぜ良一のもとへ嫁いだのか、様々な理由があり、最初は恋愛関係でなかった二人ですが、お互いに生活をともにしていく中で、愛情が芽生えていく様子は胸キュンの一言です。
特に6話は、二人の愛の深さに涙なしでは見れない展開が待っています。
恋愛ドラマというよりは家族ドラマとも言えるかもしれませんが、亜希子と良一の絆はその後のストーリーでも随所に垣間見え、深い愛情を感じられます
佐藤健演じる麦田章も、イケメンながら少しおバカなキャラクターの恋模様も楽しめますし、娘のみゆきと幼なじみの黒田大樹の初々しいやり取りも必見です。

コメディ要素も多く、気軽に見れる作品ですので見たことが無い方はぜひご覧ください。

#「義母と娘のブルース」を見てみる

恋愛ドラマは種類が豊富!好みのものを見つけよう

ご紹介した通り、恋愛ドラマといってもその種類は多岐に渡り、いろんなシチュエーションの作品があります。
今回はそんな数ある恋愛ドラマの中でも、筆者が実際に見て面白いと思ったものをピックアップさせていただきました。

今後も様々な恋愛ドラマが放送されると思いますので、随時チェックし更新していきますので、気になる作品があったらぜひチェックしてみてください!

KibeMayuko

おすすめの記事