【2022春】アニメ視聴におすすめの動画配信サービス比較

2022年春放送アニメと主な視聴可能サービス一覧

2022年春(2022年4月~6月)の放映スケジュールにて、地上波で放映されているアニメ作品のうち、主な動画配信サービスで取り扱いがあるのかをまとめた一覧となります。
※スクロールで視聴可能なサービスが確認できます。

タイトルdアニメストアU-NEXTAmazon
プライムビデオ
NetFlixHulu
アオアシ
阿波連さんははかれない
RPG不動産
インセクトランド×
ULTRAMAN
シーズン2
××××
エスタブライフ
グレイトエスケープ
×××××
乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です×
おにぱん!×
かぎなど(シーズン2)××
かぐや様は告らせたい
-ウルトラロマンティック-
カッコウの許嫁
可愛いだけじゃない式守さん
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中
機動戦士ガンダム
鉄血のオルフェンズ
特別編
×××××
キャップ革命 ボトルマンDX×××
境界戦機
(第二部)
××
キングダム
(第4シリーズ)
くノ一ツバキの胸の内
群青のファンファーレ×
ケンダマスター拳TVシリーズ×××××
恋は世界征服のあとで××
攻殻機動隊 SAC_2045
シーズン2
××××
コタローは1人暮らし××××
このヒーラー、めんどくさい×
古見さんは、コミュ症です。(第2期)××××
極主夫道 パート2
(地上波放送)
××××
サマータイムレンダ×××××
史上最強の大魔王、村人Aに転生する
社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。×
Shenmue the Animation×
処刑少女の生きる道(バージンロード)
真・一騎当千×××××
じゃんたま PONG☆×××××
SPY×FAMILY
其れ、則ちスケッチ×××××
TIGER & BUNNY 2××××
盾の勇者の成り上がり Season 2
ダンス・ダンス・ダンスール×××××
ちいかわ×××××
テルマエ・ロマエ ノヴァエ××××
であいもん×
デュエル・マスターズ キングMAX×××
デート・ア・ライブIV×
トモダチゲーム×
BIRDIE WING -Golf Girls' Story-×
パリピ孔明
ヒロインたるもの!
〜嫌われヒロインと内緒のお仕事〜
×
ヒーラー・ガール×
ビルディバイド
-#FFFFFF(コードホワイト)-
×
ブラック★★ロックシューター DAWN FALL×××××
本好きの下剋上
(第3期)
×
マギアレコード
魔法少女まどか☆マギカ外伝
Final SEASON-浅き夢の暁-
まちカドまぞく 2丁目××
魔法使い黎明期×
ミラキュラス
レディバグ&シャノワール
(地上波放送)
×××
名探偵コナン
ゼロの日常(ティータイム)
××××
八十亀ちゃんかんさつにっき(第4期)××××
遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!×××
勇者、辞めます×
ラブオールプレー×
ラブライブ!
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
(第2期)
×××
理系が恋に落ちたので証明してみた。
r=1-sinθ
×××

2022年春放映のアニメで注目を集める作品として、少年ジャンプ連載の「SPY×FAMILY」や実写映画も制作された「かぐや様は告らせたい」の第3期「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-」、「からかい上手の高木さん」で人気が高い作者の作品「くノ一ツバキの胸の内」、高い年齢層から支持を集める「キングダム第4期」など、メジャータイトルは主な動画配信サービスで視聴可能となっています。

しかし、11年ぶりに新シリーズが制作発表された「TIGER &BUNNY 2(タイバニ2)」や少年サンデーの人気作品「古見さんはコミュ症です」の2期、海外でも高い人気を誇る「攻殻機動隊 SAC_2045」2期など、NetFlixは特に話題性の高い作品を押さえています。.

【2022年春アニメ】おすすめサービスはNetFlix

2022年春アニメにおいて、有名作品・今話題の作品を見るのであれば、「NetFlix」を利用するだけでも十分かもしれません。
今期の独占配信は話題性が特に高い作品であり、人気作品も「U-NEXT」や「Amazonプライムビデオ」などと同様に配信されています。

そのため、他のサービスを併用する必要性もあまり感じません。

全体的に見たい作品が多い場合は、最も配信作品数の多い「U-NEXT」を利用するのが良いかと思われます。
シリーズ物である「まちカドまぞく2期」や「八十亀ちゃんかんさつにっき4期」などを視聴している場合は、特におすすめです。

「dアニメストア」でも費用を抑えたうえで多くの作品が見られますが、「U-NEXT」では配信していて「dアニメストア」では配信されていないというものもありますので、配信されるタイトルには注意しておきましょう。

アニメ視聴におすすめの動画配信サービス

作品数も多く、季節ごとに放映が入れ替わるスケジュールのアニメにおいて、ひとつの動画配信サービスで全作品を視聴することは不可能です。
現在では「独占配信」という形で、地上波でも放映されず、そのサービスでしか視聴できないというサービスもあります。

そのため、ひとつのサービスを使い続けるのではなく、放映作品に対してどのサービスを使うのが良いのかを都度判断することになるでしょう。

その点を踏まえて、おすすめのサービスは「dアニメストア」「U-NEXT」「NetFlix」の3種となります。
では、サービスの特徴と合わせて、その理由を解説していきます。

アニメだけ見るならコスパ最高「dアニメストア」

月額440円と、動画配信サービスでは非常に格安の料金となっている「dアニメストア」は、最新作品の配信本数こそ「U-NEXT」や「Amazonプライムビデオ」に多少劣る点はあるものの、アニメ作品のみを見るのであれば、非常に高いコストパフォーマンスとなっています。

また、月額料金の近い「Amazonプライムビデオ(月額500円)」とは異なり、以前に放映されていたアニメも充実しています。
そのほか、独占配信されていた作品もレンタルという形で見ることができるようになることもあります。

そのため、古いアニメも見たい・前作から続けて視聴したい・最新作もある程度網羅したいというのであれば、「dアニメストア」が合っているでしょう。

ただ、「dアニメストア」では配信されていない最新作品が他サービスでは見放題で視聴可能という場合もありますので、そのようなときには後述する「U-NEXT」の利用をおすすめします。

配信本数最多・他ジャンルも充実「U-NEXT」

U-NEXT」は見放題となる作品数も多く、そうでない場合もレンタルで視聴可能というように、ひとつのサービスでほとんどのアニメを見ることができます。
また、「dアニメストア」と同様に旧作品も充実しているうえ、長期間配信されているので、昨年放映されていた作品を時間のあるときに視聴するというのも可能です。

アニメだけでなく、海外ドラマや映画も見放題で数多く視聴できることに加え、月々更新するごとにポイントがもらえるというプランもあります。
このポイントは電子書籍の購入やレンタル対象作品の決済に利用できるため、利用し続けていれば、実質無料で有料作品を視聴・閲覧できます。

ポイントには90日間の利用期限があるものの、サービス解約後も利用できます。
ただし、アカウント削除となる「退会」では、ポイントも消滅してしまうので注意してください。

配信本数が多く、ポイント付与がある分、月額料金は他サービスと比較しても高い水準となっています。
先述したポイントが更新時に1,200ポイントもらえる「月額プラン」は税込2,189円、ポイント付与が無い代わりに多少月額料金が安くなる「月額プラン1,490」は税込1,490円です。

そして、「U-NEXT」には31日間の無料トライアル期間があるのですが、「月額プラン1,490」には無料期間がないうえ、1年以内に解約すると税込5,000円の違約金が発生します。

アニメにおいては、今回の放映スケジュールは別のサービスで独占配信されているものだけ視聴したいということもあると思いますので、縛りのある「月額プラン1,490」はあまりおすすめできません。

もしコストをなるべく押さえたいというのであれば、普段は通常の「月額プラン」を利用して、見たい作品に合わせて都度サービスを乗り換える・もしくは一時的に解約するという使い方が良いでしょう。

話題作・有名作品を押さえるなら「NetFlix」

他の動画配信サービスとは異なり、配信番組の質・話題性に特徴があるのが「NetFlix」です。
配信本数は少ないものの、地上波放映もなく、NetFlixでしか見られないという番組がアニメ・ドラマ・映画問わず、多くあります。

また、独占配信だけでなく、他のサービスで配信される人気作品も見ることができる場合が多いです。

NetFlixはプランが3つあり、下記のように料金・画質・同時視聴可能台数が異なります。

プラン名月額料金画質同時視聴可能台数
ベーシックプラン990円SD1台
スタンダードプラン1,490円HD2台
プレミアムプラン1,980円UHD、4K4台

ただ、視聴できる番組内容は変わらないので、ひとりでタブレットなどで視聴するだけであれば「ベーシックプラン」、家族と共有するのであれば「スタンダードプラン」、大画面テレビで迫力のある映像を見たいのであれば「プレミアムプラン」といった使い分けるのが良いでしょう。

比較的月額コストを抑えることができ、そのうえで話題性のあるタイトルはある程度視聴できますが、逆に見たい番組がほとんど配信されないということもあります。
そのため、月々継続して利用するというよりは、放映スケジュールごとに単月で契約するといった使い方をする人の方が多いかもしれません。

見たいアニメに合わせて、サービスを併用・切り替えるのも〇

アニメの視聴に限りますが、期間内のアニメをすべて視聴したいという場合には「dアニメストア」と「NetFlix」の両方を契約するというのも1つの手です。
これでもU-NEXTの「月額プラン1,490」とほぼ変わらない料金となり、U-NEXT単体を利用するのと同等の視聴可能数であるうえ、独占配信も見ることができます。

ただ、U-NEXTの通常プランの場合は月々にボーナスポイントが付与されるため、実質無料でレンタルできるというメリットもあります。
劇場版アニメなども見たいというのであれば、U-NEXTの月額プランを継続して使い続けた方がお得になることもあります。

アニメは基本的に3か月1クールで四季に応じて放映作品が入れ替わるため、映画などに比べると更新が比較的早めです。
放映スケジュールに合わせて、動画配信サービスで視聴していくことを考えれば、見たい番組に合わせて利用を切り替えていくのがベストかもしれません。

おすすめの記事