hanaemiの化粧水を2週間使ってみました!気になる効果もレビュー

突然ですが、化粧水や美容液を使用した時、肌の状態ってどうなっていますか?

正しいスキンケアを行うと、ベタベタしてないけど乾燥もしておらず、サラッとした触り心地なのにハリがあってもっちりとした肌になります。
皆さんはいかがでしょうか?

もし、肌をさわって皮脂が指につくようですと、それは「インナードライ」かもしれません。

インナードライとは、皮膚表面は皮脂でベタついているのに、角層の水分量が不足していて乾燥している状態です。一見油っぽい肌に見えるのですが、実は、角層の中(インナー)は水分不足で乾燥(ドライ)していることから「インナードライ」といわれています。
引用:KOSE「インナードライとは?見分け方と改善方法」

お肌に化粧水や美容液を塗って、ハリというよりベタつきを感じる時は、このインナードライを疑ってみましょう。

そして、「もしかしたらインナードライかもしれない・・・」と不安になった方におすすめなのが、今回おすすめする「hanaemi スキンケアパーフェクトセット」になります。

とにかく肌への浸透にこだわったこの「hanaemi」の化粧水について、詳細を解説するとともに実際につかってみた感想もレビューしますのでぜひ参考にしてください!

hanaemiの化粧水と美容液の特徴

hanaemiは「化粧水」と「美容液」の2ステップで使用するスキンケアセットになります。

hanaemiの化粧水

hanaemiの化粧水は、『肌に「水分」と「美容成分」を"浸透させる"ことだけを追求』した商品です。
インナードライ肌の原因は、「角層の中(インナー)は水分不足で乾燥(ドライ)している状態」と先ほどお伝えしましたが、このhanaemiはまさにそういった「肌の内部」へ水分と美容成分を届ける事を目的としていて、つけた瞬間肌へ染み込みべたつきを感じません。

初めて利用した時はあまりのサラサラに少し不安になるかもしれませんが、お肌はもっちりと潤いを感じられるはずです。
初めての感触に感動しますよ♪

hanaemiの美容液

美容液は、肌に浸透した化粧水を「包み込む」役目になります。
「ヒト型セラミド」「美容オイル」「高保湿ベール」のバリアが肌を守りながら、8種の複合美容オイルが肌を一日中ケアしてくれるスグレモノです。

化粧水で肌を「満たして」、美容液で「閉じ込める」
この2ステップで、表面はサラッとしているのにもっちりとした肌を実現することができます。

美容クリニックやエステサロン向けに開発


hanaemiは美容クリニックやエステサロン向けとして開発された商品で、シンプルなパッケージ、こだわりの浸透技術や美容成分が配合されています。
「hanaemi スキンケアパーフェクトセット」は、化粧水100ml×2本/美容液30mlが入っており、朝と夜使用の約一ヶ月分です。

hanaemiの化粧水と美容液の使用感をレビュー!

化粧水の「モイスチャーライジングローション」は、1本あたり100mlのボトルになっていて、2本で約一ヶ月分です。

肌に「水分」と「美容成分」を浸透させることだけを追求した「モイスチャーライジングローション」は、肌環境を整え、硬くなった古い角質をやわらかくし、水分を浸透しやすい状態に導き、水分循環を回復させる特徴があります。
例えると、しっかり畑を耕して、水が隅々まで行き渡りやすい状態にしてくれるイメージです。

シワ、ほうれい線、エイジングケアが気になるという人も多いと思いますが、そういった悩みに欠かせない美容成分も配合されています。
細胞の働きを活性させ、コラーゲン繊維などの修復を促す「EGF」「FGF」「水素」「アルガン培養エキス」「ダマスクバラ胎座培養エキス」「リンゴ果実培養細胞エキス」「ヒメフウロエキス」、シミやくすみの原因にアプローチする「ビタミンC誘導体」「フラーレン」「水素」「アーチチョーク葉エキス」「メマツヨイグサ種子エキス」など、高級美容液のような美容成分が配合されています。

テクスチャーは、サラッとしたみずみずしく、ベタつきやとろみはなく、香りもほとんどないタイプのものです。


化粧水は朝と夜の使用が基本で、100円玉大の量を手に取り、手のひらでハンドプレスするようになじませ、3回に分けて浸透させます。

実際に肌につけてみて「もう吸収しちゃったの?」と感じるくらいの浸透力に感動し、何度も重ねづけしたくなるくらいさっぱりした使用感がとても気持ちいいです。
浸透したあとは、表面はさっぱりしていますが、肌の内側はみずみずしくうるおっている感じです。

美容液の「モイスチャープロテクションセラム」は、30mlで約一ヶ月分です。

肌を包み込み、内側に満ちた化粧水を逃さないように作られた「モイスチャープロテクションセラム」。

肌のバリア機能をサポートするヒト型セラミドとコメヌカ油セラミドを高配合した「複合型セラミド」、ヒアルロン酸の5倍もの保水力を持つ保湿ベール「サクラン」のほか、「アルガンオイル」「スクワラン」「ホホバ種子油」「ローズヒップ油」「マカデミア種子油」「アボカド油」「メドウファーム油」「ノバラ精油」などの8種の美容オイルが配合されています。

特殊技術によってナノサイズのバブルに水素を閉じ込めた「ナノバブル水素水」を使用しているため肌への浸透力が抜群です。

みずみずしい質感と、ベタつくほどではないですがオイルによるほどよいしっとり感のあるテクスチャーで、ほのかにローズの香りがします。

美容液も朝と夜の使用がおすすめ。
一回分の目安は3?4プッシュ分を手に取り、肌に優しく広げるようになじませます。

肌にすっとなじむ浸透力があり、同時にうるおいを与え、乾燥をリカバリーしていくような保湿力とローズの香りが癒しポイントです。

化粧水の後に美容液を重ねると、肌の中で水分が広がるような、肌が膨らむような、うるおいが満タンな感じがあり、この組み合わせはとても良い!!と感じ、顔以外にも腕や首にもつけたくなるほど使用感は抜群です。

化粧水と美容液をなじませた直後は、みずみずしくうるうるツヤツヤな感じですが、約10分ほどすると完全吸収される感じで、テカテカ感もなく、触ると少ししっとり、もちもちする肌触りになるため、就寝時のベタつきストレスやメイク前のベタベタ感もないのは好印象です。

hanaemiの化粧水と美容液を14日感続けた肌の変化

実際に約14日間使いながら肌を観察してみて感じたのは、
【初日?】とにかく浸透力が高く、スーッと入っていく使用感が気持ちいい。
【5日目あたり】「あれ?肌がやわらかくなったかも?」「何となく肌調子が良いかも?」といった何となくの変化を感じる。
【10日目あたり】肌の内部の内側がうるおいで満たされてきたからか、スキンケアすると同時にみずみずしさ、しっとり感が初日に比べて増した気がする。
【14日後】肌がやわらかくなった、ザラつきやゴワつきが減った、肌のキメが細かくなった、ニキビや吹き出物がでにくくなった、治りが早い気がするといった肌の変化を感じました。

実際に初日と14日後の写真を見比べてみましょう。

まず、正面から。
くすみや色ムラが全体的にトーンアップしたような印象があります。
特にわかりやすいのが、おでこの質感が変化したこと、小鼻やあご周りのくすみの変化があります。


次に斜めから。
乾燥によって皮脂が浮きやすい鼻のテカリがとても落ち着いた印象です。
新たに出来た吹き出物が一つあるものの、元々の大きな2つのニキビ跡の色が薄くなっていること、口角上の少し小さめのニキビ跡はしっかり消えているのがわかります。


さらにアップで比較しましょう。
とにかく毛穴の目立ち具合が全然違うと感じました。
何となく感じていた肌の質感の変化はこうやって少しずつ変化をしていくので、まだまだ期待できそうです。

ちなみに、肌のキメや質感が変化したからか、日焼け止め下地とフェイスパウダーのみ(ファンデーションなし)でも十分だと感じるくらいになりました。

肌タイプや年齢などを選ばない!浸透力も抜群、肌環境や質感を変えたい人におすすめ

化粧水と美容液というたったの2ステップだけのスキンケアなのに、身をもって浸透力、保湿力が高いと感じたアイテム
スーッとなじむ使用感、肌への優しさなどから「乾燥肌」「敏感肌」はもちろんですが、年齢とともに感じる肌の変化、繰り返す肌トラブルを感じる人でも使える使用感、効果的な美容成分が配合されているため、どの肌タイプでも使えると感じました。
2ステップという簡単さから、スキンケアに時間を割きたくない、パパッとケアできるものが良いという人にもぴったりだと思います。

よくある質問をピックアップ

1回の使用はどれくらい?
A.化粧水は朝と夜の使用。1本(100ml)なので、2本(200ml)で約一ヶ月分です。100円玉大の量を3回に分けて肌にしっかりなじませてください。
美容液も朝と夜の使用。一回分の目安は3?4プッシュ分を取り、肌に優しく広げるようになじませます。
肌が弱いけど大丈夫?
「hanaemi」はすべて肌にやさしい成分でできています。
ただし、すべての方に肌トラブルやアレルギーがおこらないというわけではありません。特に心配な方は念のため、腕の内側などでパッチテストをおこなってから使用しましょう。
肌荒れしていても使用できますか?
グリチルリチン酸ジカリウムをはじめ、多くの成分が入っていますので、肌荒れを防ぎ、肌のコンディションを整える働きがあります。
何歳ぐらいを対象にした商品ですか?
「hanaemi」は20代の肌トラブルにお悩みの方、30?40代の美しく健康的な肌を保ちたい方、50代以上の年齢肌にお悩みの方まで幅広く愛用されています。
本当に2ステップだけでいいの?
スキンケアの基本は「肌に水分を満たすこと」「その水分を肌に留めること」です。
「hanaemi」の化粧水と美容液はそれぞれこの役割に特化しているため2ステップで理想のスキンケアを実現するだけでなく、塗り重ねによる肌への負担も少なくするメリットがあります。

hanaemiはどこで購入できるの?値段は?

「hanaemi スキンケアパーフェクトセット」朝夜使用の約一ヶ月分(化粧水100ml×2本/美容液30ml)は公式サイトから購入可能です。

通常価格16,500円(税込)のところ、定期お届け便なら76%OFF!初回特別価格 3,938円(税込)、送料無料なのでとてもお得です。
※1家族様、1セット1回限りとなります。

2回目以降は通常価格より6,600円OFFの9,900円(税込)、送料無料のお届けです。

定期お届け便とは、30日ごとに「hanaemi パーフェクトスキンケアセット」が届く便利なコースで、購入回数の縛り、解約金も一切ありません。
※解約の際は、次回発送の10日前までにお電話にて連絡が必要となります。

万が一、肌に合わない場合、ご満足いただけない場合は30日間全額返金保証。
※初回注文日より30日以内にお電話で連絡、商品(容器)のご返却が必要です。

スキンケアを見直したい!年齢とともに肌の変化を感じはじめたという人はぜひ使ってみる価値あり

エステティシャンである筆者は、今まで数々のスキンケアアイテムを使用してきましたが、「hanaemi パーフェクトスキンケアセット」を使ってみて感じたのは「配合されている美容成分のクオリティーが高いこと」「さっぱりしたテクスチャーなのに浸透力も良く、保湿力も高い心地よい使用感であること」「実際に肌の変化を感じられたこと」から総合的に優秀なスキンケアだと感じました

肌コンディションの不調や肌トラブルを招く最初の原因は「乾燥」です。
乾燥していれば紫外線が侵入しやすい、刺激やダメージを受けやすい、肌触りや見た目の変化などを踏まえて、「浸透力」「満たす」にフォーカスしている点、日々使い続けるものだからこそ、浸透力の良いもの、ベタつかない使用感がとても素晴らしいと感じました。

正直、配合されている美容成分だけで考えると、通常価格のお値段が妥当で、これだけのクオリティーで初回3,938円はとてもお得すぎるのではないかと感じるほど。

「肌に対する悩みを持つ人」「今使ってるスキンケアにしっくりきていない」「肌の質感やトラブルを作らない肌環境に変えたい」「まずはどんな感じか使用感を知りたい」という方はぜひチェックしてみてください。

おすすめの記事